2011.02.16 更新
春の日本酒とチーズを楽しむ会
日本酒に合わせたチーズおつまみ例
日本酒に合わせたチーズおつまみ例
日本酒造組合中央会は、来る3月10日(木)に、「日本酒とチーズのマリアージュを楽しむ会」を開催します。
日本酒スタイリスト(手島麻記子氏)のセレクトによる「春の日本酒」とチーズの相性を楽しむ会です。
チーズプロフェッショナルの大和田百合香氏を迎え「国産チーズの今・・・注目のチーズ」をテーマにお話しいただいたり、日本酒スタイリストの手島麻記子氏のナビゲートにより、大和田氏と楽しいトークと共に、チーズと日本酒の相性を体験していただきます。
特に、日本酒は常温と燗酒の両方でお試しいただき、味わいの違いも実感できます。
さらに、日本酒に合わせたチーズレシピもいくつかご紹介するとともに、実際お召し上がりいただき、盛りだくさんの内容になっています。

大和田百合香氏のプロフィール
CPA認定チーズプロフェッショナル/シュバリエ・ド・タストフロマージュ(フランスチーズ鑑評騎士の会会員)
東京農業大学を卒業後、チーズ専門店を経てフランスへ。土地のチーズを訪ねて歩き、サヴォアの夏山でハイジの生活も経験。帰国後、チーズを楽しみながら伝える活動を続けている。

手島麻記子氏のプロフィール
こちらをご覧ください。


  開催概要
開催日 平成23年3月10日(木)
時  間 11:00〜13:30(予定)
場  所 日本酒造組合中央会 「日本の酒情報館」
東京都港区西新橋1−1−21 日本酒造会館4階
定  員 24名(お申し込み者多数の場合は抽選になります)
参加費 2,000円
お問い合わせ先 日本酒造組合中央会 広報部
電話 03-3501-0108

申込受付は終了しました。
どうもありがとうございました。
結果レポートへ

酒情報館イベントTOP