日本酒スタイリスト 島田 律子
Let's Try! おうちでかんたん日本酒カクテル

recipe Part.4 柚子の願い

柚子の願い

冬の代名詞とも言える柚子を使ったカクテル。寒いと言っても部屋の中は暖かいもの。冬だからこそ、フローズンタイプのカクテルはいかがですか?喉にスーッと溶ける冷たさが、病みつきになること間違いなし!ですよ。

材料名
  • 香の高いタイプの日本酒
  • 柚子
  • お好みで柚子ジャム(市販されているもの)
作り方
  1. 1香の高い日本酒を容器に入れ、冷凍庫で5時間ほど冷やす
  2. 2シャーベットが出来たら、シャンパングラスに適量を入れる(ワイングラスでもOK)
  3. 3それに柚子の実を絞り、皮を刻んで散らし、お好みで適量の柚子のジャムを掛ける

制作コメント

柚子の願い

冬と言えば柚子ですよね。我が家でも、この季節になると冷蔵庫の野菜室に常備してあります。その酸味と香りはどんな料理にも合うし、それだけで、まるで料亭の味を演出できちゃうスグレモノ!って、ちょっと大げさかな(笑)。
とにかく、柚子は最高の調味料となるだけでなく、ビタミンCやクエン酸が豊富なので、高い美容効果も期待できます。できれば毎日でも取り入れたいところですよね。そこで、日本酒と柚子のダブル使いで、美容効果を倍増させてしまおうというのがこのカクテルです。

フローズンタイプのカクテルなんて、作るのは難しいのでは?と思われていた方も多いかもしれませんが、どうですか、すごく簡単でしょう?
コツとしては、日本酒を冷凍庫でシャーベット状にする際、途中何度かかき混ぜること。そうするといい感じになりますよ。
そこに柚子の果汁、きざんだ皮、ジャムを加えるわけですが、それを違うジャムやシロップに変えてもいいですよね。いろいろとバリエーションを楽しんでくださいね。

私のオススメの飲み方は、お鍋と一緒に頂くこと。熱いお鍋を食べた後は、冷たいフローズンカクテルで喉を潤す。もう最高ですよ!