トップページへ

食文化

岡山県は北は中国山地、南は瀬戸内海を臨み、温暖で雨が少なく、海の幸、山の幸に恵まれています。中でも白桃やマスカットなどのフルーツは絶品。また、郷土料理といえば、ばら寿司です。 かつて岡山藩主が出した倹約令「食膳は一汁一菜とする」に、庶民は色々な具を乗せても「一菜」として、様々な魚介類や彩り豊かな野菜を豪勢に盛り込んだ寿司が生まれたと云われています。

伝統文化

岡山県は、古くは「吉備の国」として大いに栄え、桃太郎のお伽噺の舞台とも云われています。歴史や伝統に支えられた工芸品も多く、中でも千年の伝統を誇り、釉薬を用いず、土と炎で焼き上げる備前焼は代表的な工芸品です。また、回遊式の大名庭園、岡山後楽園は300余年の姿を今に残し、倉敷の大原美術館は日本で最初の西洋近代美術館として親しまれています。

  • 蔵元 kuramoto
  • 酒蔵見学 shuzou inspection
  • ツアー/イベント tour/ivent
  • 蔵元名
  • 代表銘柄

ただいま準備中です。

  • 蔵元名
  • 代表銘柄

現在見学可能な酒蔵はございません。

現在開催予定のツアーはございません。

ページの先頭へ