日本酒造組合中央会概要


公募情報

企画競争公告


令和元年5月24日
日本酒造組合中央会
業務第1部・業務第2部


次のとおり、企画競争について公告します。



 
1. 企画競争に対する事項等
(1) 件名
「海外商標登録申請ウォッチング業務」
(2) 目的
中国、香港、台湾、韓国において日本酒、単式蒸留焼酎の商標登録申請状況を把握するとともに、日本酒造組合中央会の組合員に対して情報提供を行い、知的財産権侵害等を防ぎ、健全な輸出促進を図る。
2. 企画競争に参加する者に必要な資格に関する事項
(1) 日本酒造組合中央会平成29・30・31(令和元年)年度一般競争(指名競争)参加資格の「役務の提供等」に該当し、等級がA、B、CまたはDで営業品目が「調査・研究」、または「情報処理」、または「ソフトウェア開発」に登録している者。
(2) 日本酒造組合中央会事務規定第11条及び第12条の規定に該当しない者である事。
3. 契約候補者の選定
仕様書に基づき提出された企画提案書について評価を行い、契約候補者1者を選定する。
4. 仕様書等を交付する日時及び場所
仕様書等は、この企画競争に参加を希望する旨を明記の上、下記までEメール連絡にて6月12日(水)、15時までにご連絡ください。
メール内容等確認の後、仕様書等をメール送信させていただきます。
なお、メールの件名には「海外商標登録申請ウォッチング業務」と明記してください。

アドレス:y.shirakawa@japansake.or.jp
5. 企画提案書等の提出期限
(1) 提出期限:令和元年6月14日(金)午後5時00分
(2) 提出先:〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目6番15号
     日本酒造組合中央会 業務第1部 白川、舩戸
(3) 提出方法:(1)の提出期限までに持参または郵送のこと。

以上